アロマのチカラで花粉対策!

 

 

花粉症イメージ

 

花粉症イメージ

花粉の季節の到来!花粉症の方には辛い季節です。目や鼻がかゆくてムズムズして、気分もイライラ気味。そんな方に、アロマテラピーを用いた花粉対策をご紹介致します。

花粉の季節は、鼻のトラブルで鼻周りのかさつきも気になりますが、これにもオイルマッサージは効果的です。

花粉症の人にオススメの香り【ペパーミント・ユーカリ】

 

ペパーミント&ユーカリ

 

ペパーミント&ユーカリ

花粉による鼻詰まりを緩和するには、清涼感ある精油がオススメです。ペパーミントやユーカリには、かゆみやアレルギーを鎮めてくれる効果も期待できます。

※注意
ペパーミントやユーカリには、刺激があるので、目の周りには使用しないでください。


 


アロマオイルの作り方

 

オイルを作りましょう

 

オイルを作りましょう

大さじ1のキャリアオイルに、精油を1滴の割合で加えて使用しますし、無香料のクリームに混ぜて使用する事もできます。

スッキリしすぎた香りで淋しい時は、ベルガモットやレモン、ラベンダーなどを加えてみましょう。


花粉症にオススメのアロママッサージのやり方


眉の付け根の凹んだところを押しましょう

眉の付け根の凹んだところを押しましょう

1.眉の付け根の上のくぼんだ部分を人差し指で、ゆっくりと押して目の疲れを解消します。

眼の近くですので、オイルは付けずにマッサージしましょう。


 


こめかみを緩めて頭をスッキリさせましょう

こめかみを緩めて頭をスッキリさせましょう

2.人差し指と中指の指先に軽くオイルを馴染ませ、円を描くようにこめかみを緩めて頭をスッキリとさせます。


 


鼻マッサージで、鼻詰まりを解消しましょう

鼻マッサージで、鼻詰まりを解消しましょう

3.中指の指先に軽くオイルと馴染ませ、図のように鼻の周りを押します。

鼻の通りを促してあげる事で、鼻詰まりを解消させましょう。


 
お顔に溜まった余分なものを流しましょう

お顔に溜まった余分なものを流しましょう

4.頬骨に親指を下からあてグッと押します。痛みがある場合は、顔に余分な老廃物が蓄積しているシグナルです。

ゆっくりと圧を加えて、顔に溜まってしまった余分なものを流します。

 

オフィスでは、ハーブティーを効果的に利用しましょう!


花粉症の方は、下記3ステップでハーブティーの効果を最大限に利用するのがオススメです。清涼感のある香りは鼻の通りを良くし鼻詰まりを解消してくれます。カモミールやラベンダーには、アレルギー症状を緩和してくれる効果が期待できます。

1. ハーブティーを作る

ハーブティーを作る

ハーブティーを作る

ティーカップにスプーン2杯程のハーブを加え、2,3分待ちます。

花粉症対策には、ペパーミントに鎮静効果のあるカモミールやラベンダーを加えるのがオスススメです。


 

2. ハーブの香りで、鼻のトラブルを緩和しましょう

ハーブの香りを楽しみましょう

ハーブの香りを楽しみましょう

ハーブティーの香りを楽しむように、蒸気をゆっくりと吸います。

ペパーミントの清涼感ある香りが、鼻の通りを良くしてくれますよ。


 

3. ハーブティーを飲んで、身体の中からリラックスしましょう

ハーブを飲んでみましょう

ハーブを飲んでみましょう

カモミールやラベンダーには、アレルギーによる喉のかゆみなどの症状を緩和してくれる効果が期待できます。ペパーミントには、冷却作用があります。