心の迷いを癒す香り 「パチュリ」

パチュリは一癖ある香り。でもだからこそハマる魅力的な存在です。

パチュリ

(Pogostemon cablin)
シソ科の草本
葉(全草)を水蒸気蒸留にて採油

大阪出張マッサージ パチュリ

パチュリは見た目は私たちの食卓にあがるシソにそっくり。枝先につけるお花も淡紫紅色です。乾燥すると葉に芳香が出るため、古くから衣料の香り付けや防虫の目的、さらには浴用に使われてきました。

パチュリのアロマ効果


パチュリの香りは初級レベルの人が香ると、少し大げさですが言葉を失います。つまり「濃い」「独特」「表現できない香り」。でも本当に魅力的なエッセン シャルオイルです。それは、上級レベルにいくと、パチュリが好きな人がぐっと増えることからもわかります。ちなみにガイドのスクールでもパチュリ好きがた くさんいます。でもほとんどの人が最初は複雑な印象をこの香りに持っていました。奥の深い魅力、噛めば噛むほど・・的なひとくせある香りです。スパイシー だし、草っぽさもあり、甘さもあります。言葉で表現するのが難しい複雑な香りがパチュリの魅力です。


パチュリの香りは、メンタル効果に非常に優れます。心に客観性を持たせて、落ち着きを与えます。迷いがあるときに良いのではないでしょうか。芳香浴で使ってください。夜、眠るときや一人の時間に部屋でこの香りと共に過ごすと、心が不思議と安定します。

スキンケアでは、にきび、荒れた肌などにも効果的なため、アロマローションやクリームの材料に使うのもオススメです。ほのかに香りが残ります。

また、衣類の防虫目的で、コットンに数滴、染み込ませたものを引き出しに入れておくのもステキです。驚くほど香りが持続します。


■ 注意
色が濃くついてます。ハンカチなどにはシミになることがあります。注意しましょう。

■ ガイドからひとこと提案
ベチバーなどと同じように香りがとても残ります!


参考文献
『84の精油』ワンダー・セラー著 高山林太郎訳(フレグランスジャーナル社)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Spencer Mclane (木曜日, 02 2月 2017 00:28)


    Hi, just wanted to mention, I liked this blog post. It was inspiring. Keep on posting!